■2021年度 活動記録 

 
 令和3年度静岡県土木技術職員研修に講師派遣

                                   
日時:2021年6月16日(水) 
場所:静岡県建設技術監理センター 用宗研修室   
   Web研修も同時開催 
内容:「令和3年度 主査・副班長級研修」に、当会メンバーより2名を講師として派遣しました。
   当会は「現場の品質確保〜コンクリートのひび割れを防ぐ〜」という研修科目を担当し、
   県及び県内市町の技術系職員に対して
   ・「コンクリート構造物の劣化と良いコンクリート」 天野智雄副会長(写真左)
   ・「コンクリート構造物の初期欠陥と良いコンクリートを作る」 金子盛康副会長(写真右)
    の2つのテーマについて講演いたしました。

            
            
            
 
 通常総会及び技術研修会開催

                                   
『2021年度通常総会』
日時:2021年6月18日(金) 
会場:グランシップ10階 1001-2会議室(静岡市駿河区池田)   
   Zoom配信も同時に実施 
内容:第1号議案 2020年度事業報告承認について
   第2号議案 2020年度収支決算報告承認について
   第3号議案 2021年度事業計画(案)承認について
   第4号議案 2021年度収支予算(案)承認について
   その他   新入会員紹介等

   通常総会終了後、引き続き技術研修会を開催しました。

『コンクリート構造物の診断・補修技術研修会』 
 演題T 「構造物を現場で直接プリント造形する3Dプリンティング技術」
     講師 : (一社)日本建設機械施工協会 施工技術総合研究所 研究第三部
                         研究員 永沢 薫様

 演題U 「RC造歴史的構造物の現状と今後の課題」
     講師 : 芝浦工業大学 建築学部 建築学科 教授 濱崎 仁様

 調査研究や技術開発の最新情報を、写真や動画を交えてお話しいただき、
 大変貴重な機会となりました。

                         


 
 『静岡コンクリート診断士会2021年度見学会』の開催

                                   
『静岡コンクリート診断士会2021年度見学会』の開催
日時:2021年11月18日(木)13:30〜16:30
場所:(一社)日本建設機械施工協会 施工技術総合研究所 https://www.cmi.or.jp/
参加者:当会正会員・賛助会員、芝浦工業大学 伊代田研究室 (計55名)

参加者全員で記念撮影


内容:今回は、当会技術顧問である谷倉様が技師長を務める施工技術総合研究所内を
   見学させていただきました。
   全国各地から運び込まれた撤去後の土木構造物が集積され、間近で観察しながら
   各々の考察や意見を交換することができました。
   見学に当たっては研究第二部の小野部長、松本次長、設楽主幹にもご説明いただきました。
   ご協力いただきました、谷倉技師長をはじめとする施工技術総合研究所の皆様、
   ありがとうございました。

見学会の様子を当日の写真と併せてまとめましたので、ぜひご覧ください。
   『静岡コンクリート診断士会 2021年度見学会の開催』 pdf


当日の様子(一部抜粋)




 
 通常総会開催及び技術研修会

                                   
『静岡コンクリート診断士会 2021 年度「秋の研修会」開催』
日時:2021年12月17日(金)
場所:グランシップ 10階 1001-2会議室(静岡市駿河区池田)
内容:会員約30名が参加し、会員による事例発表1題と、
   企業の保有する技術紹介2題が行われました。
   【事例発表】
   「補修屋さんの愚痴 ―補修現場等で思う事―」
     発表者:静岡コンクリート診断士会副会長 天野智雄 氏
   【技術紹介】
   演題T 「コンクリート構造物への音響・振動分析技術の活用」
     講演者:株式会社アニモ 様
         岡谷鋼機株式会社 様

   演題U 「摩耗の影響を受けるコンクリート構造物の長寿命化対策(工法)について」
     講演者:シバタ工業株式会社 様